バレエクラス, ブログ

毎年恒例の…。

写真 H28-06-19 13 59 05新しいクラス編成になり、半月が経とうとしてます。新1年生が入ってくる初級クラスでは毎年恒例のテストが始まります。

バーレッスンのプリエ、タンジュとジュッテ、センターのポールドブラ。の3つを1人ずつテストしていきます。まず、最初に躓くのがプリエ。ゆっくりの曲をカウントする事が、だいたいの子供は苦手。尚且つ1人でバーに立たされ順番を間違えなくやり、注意された事を覚えきちんとできてるかをテストされるわけですから、緊張と混乱と色んなものが彼女達に襲いかかるわけです。

出来ないと泣き喚く小さなバレリーナ達に、先輩たちが「大丈夫頑張って」と励ます姿はとても微笑ましい。私も心を鬼にして「出来るまではやってもらいますからね」と彼女達を追い込んでいきます。お互いここが辛抱どころ。これを乗り越えると楽しさがやってくるんだから!絶対に。

次第にテストに合格していく友達に置いてかれまいと、真剣な顔になって行く生徒達。もちろん、すぐに出来るようになる生徒がいれば、時間がかかる生徒もいます。合格し出来たと安堵の顔を見せる生徒達。ここで、ちゃんと言い聞かせる事も大切。「あなたは、他の子より時間がかかる。だから、みんなの何倍も練習をしなさいよ!そうすれば必ず出来るようになるのだから諦めないのよ。ちゃんと出来るのよ。」と。そうやって、1つ課題を乗り越えた生徒達の目は、別人の様に変わってきます。もっと教えてもっと出来るよねと楽しさがわかり、教室に何度も通うようになるのです。その気持ちをかうために、通い放題制度を作ったのですが、こんなに反応があるとなんだか嬉しいものです。

来週から「タンジュとジュッテ」のテストが始まります。どんどん課題を乗り越え強く賢くなるんだよ〜。

Tags:, ,
Posted on 2016-06-19 | Posted in バレエクラス, ブログ | Comments Closed