ブログ, 音楽

ボイジングケア体験談

Print吉谷先生が担当してくださってるボイジングケアのクラスの生徒さんが感想を寄せてくださいました。60代から70代の生徒さんが、このクラスを受講していくうちに、どんどん若返り時に少女に戻ったかのように、楽しくおしゃべりして帰る姿をお見受けできる様になってきました。

貴重な体験談をまとめましたので、是非ご一読ください。歳を取ることは悪いことばかりじゃないんだなぁと感じさせられます。

◉ Iさん(70代)
数年前から、声がかすれて会話をするのも辛くなっていました。

そんな時友人からボイストレーニングに誘われて思い切って参加させて頂きました。先生も快く受け入れてくださいました。皆様と歌っていても声は全く出ていないと思っていた時、先生が出てますよ、歌えてますよ、と励ましてくださいました。本当に嬉しくなりました。歌を歌うことでこんなに明るい気分になれるんですね。一生懸命先生のおっしゃるように口を開け、力を入れたり緩めたりしながら声を出してみますと信じられない様な声に変わります。こんな声でいつでも歌うことが出来たら本当に幸せだと思える一瞬です。

70代後半の私ですが、出ない声が少し出る様になり、お電話も長い時間話せる様になって参りました。何時か家族の前で思い切り大きな声で歌えるのではないかしらという夢を持てる様になりました。先生有難うございます。これからもご指導よろしくお願い申し上げます。


◉ Yさん(70代)
人と話をする時、なるべくゆっくりはっきりとお相手に聞こえるように心がけるようになりました。口周りの筋肉を使うことで、むせることもなくなりました。「外郎売」などやることで、人と話す時、口が良く動くようになったと感じます。会話が楽しくなりました。


◉ Fさん(70代)
最近、私が喋っている時は相手の人から「えっ」と聞き返されることが多くなり、はっきりと発音できていないのだなと、悩んでいました。

そんな時友人がヴォイストレーニングをやっていると聞き、若い頃のようにはっきり発音できればと思い、私もお世話になることにしました。そこで歌も歌うという事を知り、私は無理と思いました。やっぱりはっきりとおしゃべりがしたい「音痴でも歌えるようになります。」という吉谷先生に背中を押していただきました。最初は歌を歌う時は口パクでごまかしていました。でもお隣の上手な方と一緒に歌っていると、自分の声のように思えて、すごく気分が良くなりました。6ヶ月程経った頃から先生の御指導のお陰で、何だか少し自分でも歌えているという気持ちになり、ヴォイストレーニングの日が楽しみになってきました。

後期高齢者で音痴の私が少しは歌が歌えるということは嬉しいです。


◉ Sさん(60代)
ヴォイストレーニングは初めての経験でした。早いものでもう1年になります。

レッスンは呼吸法、軽い運動、口の開け方、発声練習等、そんなに大変なものはありません。年をとってきて、声がだんだん出にくくなっていましたが、以前よりも声に張りが出て、高い声が出るようになりました。若い頃よりももっと声が出ているようで、今まで歌わなかった曲が歌えるようになって、とても歌うことが楽しいです。

声を出す事は誤嚥を防ぐにもいいと聞きます。その他の健康にももちろんいいですね。これからも色々な歌も覚えるのが嬉しいです。よろしくお願いします。

【吉谷先生からのコメント】
レッスンは60分。グループレッスンですが、お一人お一人の声に耳を傾けています。最大の成果は声が出しやすくなると前向きな発想を持てること。それはあらゆることにプラスに働きます。身体をリラックスさせる呼吸の時間は大事にしています。不順な陽気が続いても体調を崩さない安定した体調管理が皆さんできているのも嬉しい成果です。頑張らないでコツコツとトレーニングを積んでいきましょう。

Tags:, ,
Posted on 2017-11-14 | Posted in ブログ, 音楽 | Comments Closed